本文へ移動

覆砂工事 7工区

着工前

平成26年06月20日

準備工

施工区域 明示杭設置

着工積立金

バックホウ床掘状況
施工区域確認(施工前)
平成26年06月25日

事前測量

深浅測量
施工区域内の海底深度の把握

砂船搬入

指定瀬取場所停泊の確認

海砂検収

計測箇所6ヶ所

海砂ふるい分け試験

現場船上における簡易試験

海砂瀬取状況

海砂落下防止シートの設置

海砂運搬状況

砂撒船の現場入域
作業中は警戒船配備

海砂投入状況

GPSシステムにて船体位置
方向及び計画投入位置確認
平坦性確保のため、2層に分けて海砂投入

不陸均し状況

均一な覆砂厚を確保する為に、砂均し機を使用
GPSで移動経路を記録・監視することで均し漏れを防止

深浅測量

作業完了後の深浅測量
事前の深浅値と比較

自主管理コア採取

コア採取による覆砂厚出来形確認
設計値 35cm

完成

平成26年08月21日
竣工状況調査
(現場)H26.08.20
(書類)H26.08.21
竣工検査
(現場)H26.08.25
(書類)H26.08.27
  ISO 9001  認証取得
  ISO 14001 認証取得
  ISO 45001 認証取得
神野建設 株式会社
〒808-0022
福岡県北九州市若松区
大字安瀬25番地の1
TEL.093-761-1031
FAX.093-771-3121
0
0
2
1
0
6
TOPへ戻る